Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2015年3月

産後7日目。

退院前日は、ママへのご褒美に全身エステがある。

普段、肩こりとかには無縁の私も、今回は傷の痛みをかばって変な姿勢になったり、思うように体を動かせないのもあって、正直このエステはありがたかった。

気持ち良くて寝ました〜

リラックス&リフレッシュできた〜

楽も退院前の診察も問題無かったし、あとは明日を待つのみ!!!



友達がインカみたいな、楽のbuddyをプレゼントしてくれた♪♪♪

産後8日目。

遂に退院〜!!!

あぁ、長かった!!!

退院当日とはいえ、ゆっくりもしれられず。

出生届出して、(アメリカは病院でやってくれるのにね)さらにややこしいのが、引越しも重なってるから、まず出生の記録が出来たらすぐ転出届。

あんまりこんな事、無いよね( ̄▽ ̄)

ずっと病院だったせいか、市役所行っただけで、何か人酔いした(笑)

インカも家族がみんな揃って、新居での外に出れないストレスが軽減してるようで良かった!

新しいメンバー、新しいお家、バタバタだけど楽しくやってくぞ〜☺︎

広告

Read Full Post »

産後5日目、へその緒が取れました。

う○ちをして、オムツを替えてる時にまたう○ちをする、、、

シーツの上でやってくれました。

そうだった、新生児はオムツ替えが油断大敵だったm(_ _)m

忘れてるなぁ〜色々と。

かわいい寝顔を眺めながら、ふと思うのは、何で急に逆子になったんかなぁ?

母子ともに健康で、が1番なのはもちろんな上で、やはり「そうゆー理由があったのね!」が無いので、しこりは残る。

赤ちゃんに異常があったわけでも、子宮に異常があったわけでもないし。

胎内記憶とゆーのがあるけれど、いつか話してくれるだろうか?

実はね、、、って。





夜はフルコースディナーを、他のママたちとお話しながら頂きました。

またまた2人目が帝王切開だったママがいて、傷も痛くなくなったし、早く退院したいよね〜って。

アメリカのように帝王切開でも3日で退院させられるのはキツイけど、1週間は長い気がする。自然分娩と同様、5日で良いと思うなぁ〜

産後6日目。

傷口のジェルシールみたいのをはがして、ちょこっとだけ抜糸。

傷口の経過は良好のようで、よかった。

退院まであと少し。

お義母さんが、自由を連れてきてくれた。

もう少しで帰ってくるからね、って言ったら嬉しそうにしてた。

ママといる!

とか言わずに、さくっと帰って行ったけど、本音は寂しいだろうな。

(本音も全然平気!とかだったら切ない)

何かしらんけど、昼12時を境にネットに繋がりなくくなる。

wifiとんでないから、不便〜

でも産後は目を使うのは良くない、というので、逆によかったのかもしれないけどね。

映画見つ続けちゃいそうだから。

とはいえ、、、暇じゃ、、、

Read Full Post »

産後3日目。

やっと普通のご飯になりました〜!!!

旦那なんて大腸がんの術後、ここまで来るのにまだかかったんだから、可哀想すぎる。

三食プラスおやつも出て、まじで日本は至れり尽くせり。

今日からシャワーもオッケーになり、さっぱりしたぁぁぁ〜!

シャワー室が上の階だから、まだ、シャワー浴びにいくのも一苦労なレベルだけど。超!歩くの遅い(笑)

シャワー室で、私と同じ境遇のママと話したんだけど、やっぱり彼女も自然分娩が良かった、と言ってた。

だよね〜!

きっと世の中には2人目で帝王切開で、って同じ気持ちのママはたくさんいるだろな〜

次男くんは、耳の検査も無事パス。

とりあえず一安心。





どうもムクミがとれたら、くっきり二重になる気配。今度こそ旦那似かな!?

でないと、パパぐれちゃう(笑)

σ(^_^;)

産後4日目になると、後陣痛も全く無くなり、昨日よりスタスタ歩けるようになった。

まだ傷は痛みますがm(_ _)m

今日の検査で、次男くんは私と同じO型と判明。

そんな気はしてたんだよね!

旦那と長男はA型で、センシティブで細かいとこがそっくり!

インカも含め、O型の私に「うちのメンズはメンタル弱いっ!」と言われてたから、せめて次男は私のように図太く(笑)なってもらわないと。

おっぱいもたくさん出て、食欲も増えてきた。

晩御飯はお祝い善です、と伊勢エビグラタンが追加されてた〜

明日はフルコースディナーだそうな。

アメリカの病院じゃ考えられないね。

ありがたいけど、さっさと退院して家族と過ごしたいなぁ、が本音。



退院まであと3日〜



Read Full Post »

長男はアメリカだったから、1日入院で入院記録も何もなかったけど、日本だし、ましてや帝王切開で長いので記録してみる事にした。

産後、経産婦とゆー事で何より辛かったのが後陣痛。

子宮収縮が良いと痛みも強いらしく、これは陣痛と同じ位痛かった。

今回、陣痛が無かったし、耐えてみるか、と思って深夜まで耐えたけど、この痛みを乗り越えて赤ちゃんに会えるならまだしも、もう出てきてるし。

寝れずに今後の母乳育児に支障をきたすぐらいなら、と痛み止め座薬を処方してもらった。

足はエコノミー症候群予防にポンプがつけられ、カテーテルに点滴。

なんぼほど陣痛が痛くても、こんな装置だらけの身動きできない状態になるなら、自然分娩がいい。心底思った、、、

そして絶食、、、

術後翌日で、水分のみ。

点滴で栄養は足りてるのかもしれないけど、やっぱり食べたい、、、。

2日目で朝はおもゆ、昼は粒のあるお粥、夜は全がゆ。

でも、昼と夜は野菜を煮たやつとか、魚を煮たのが一緒に出たので、なんだ、わりと食べてもいーんじゃん?とおやつにカステラ食べちゃいましたけどσ(^_^;)

術後2日目に、長男が初めて赤ちゃんとご対面。

いまいちお兄ちゃんになったとゆー感覚がなさげだったけど、「赤ちゃんの足ちぃちゃくてかわいいね」って言ってました♥︎

今はおばあちゃんにみてもらってるけど、お利口にしてくれてるみたいで、助かってるよ、ママは。

本当はさみしいはずなのに。

ありがとう、自由。

退院したらいっぱい遊ぼう。

帝王切開の傷が痛むので、抱っこしてやれないでごめんね。

傷は痛むけど、術後は動いた方が良いとゆー事で、がんばって動いた。

日に日に良くなっていくでしょう。

早く退院したいな〜



Read Full Post »

2015.03.12

次男が産まれた日。

38wの検診で、急に逆子になっていた。明日、戻ってなかったら、帝王切開です。と考えた事も無かった事を、突然目の前に突きつけらた。

言われた運動をして、右下にして寝たけれど、翌朝も赤ちゃんは逆子のまま。

せめて、もう1日と頼んだけれど、いつ陣痛や破水が起きてもおかしくない、そうなったら非常に危険だから、と。

まだ赤ちゃんが自力で戻る可能性はある、陣痛がきてからでもどうにかならないのか、と散々話したけれど、そうならない可能性もあるから、賭け事みたいにリスクはとれません。

医者として、リスクは避けなければならない。だから今日、赤ちゃんが元気で陣痛もきてないうちに帝王切開するしかない。

納得できないなら、今このまま帰ってもいいけど、うちではもう責任取れないから、他の病院を探して下さい。でも隣接した県でも受け入れてくれる病院は、無いと思うよ。と言われた。

せめてあと数日、私たちに他の策を考えたりする時間があれば良かったのに。

病院が見つからないリスクを背負って、赤ちゃんが元気に産まれなかったら意味が無い。

でも、選択肢がもっとあれば、、、陣痛が起きるまで待ってくれる、入院させてくれる病院もあったかもしれない。

田舎の個人病院では限度がある、という事だ。

決断せざるを得ず、帝王切開への準備が始まった。

陣痛もないまま、赤ちゃんはお腹から取り出された。

不思議な感覚だったけど、泣き声を聞いて、顔を見た瞬間はやっぱり泣けた。

複雑な、色んな気持ちがぐるぐるしたけど、産まれてきてくれてありがとう。

ただ、ただ、そう思った。

我が家の新しいメンバー

「楽」

人生をとにかく楽しめ、息子よ!!!



Read Full Post »