Feeds:
投稿
コメント

Archive for 2010年2月

大事にしてる、ラテン語が彫ってある指輪。

当初、ちょっとした願掛けで付けてました。ちなみに意味は英語で

”Save me  I will save you”

白馬の王子を探してたんだと思います、当時のあたし。色々あってぼろぼろの心境やったし。

でも、ある友達に言われました。

「何でまず救ってもらってからなの?」ってなニュアンスで。

はたまた別で言われたのは、

「まず自分自身で自分を救わな」とも。

そうね、他人任せはあかんよね。苦しいと時の神頼み。っていっても自分でやんなきゃ何事もダメ。                               待ってるだけの人間に奇跡は起きません。

自分が甘かったです。求めてばっかじゃダメ。

で、今は別の言葉の指輪に最近変えました。

“Forever for you”

一人に限らず、自分が大事にしたいと思う人の為に自分が出来る事をする。  

自分勝手に生きて来た私。もっと人に優しくできる温かい人間になりたい。               自分の事より大事に思える伴侶にも出会いたい。

そういう願いを込めて。。。。

Read Full Post »

The Look

友達がチャリで100マイル走るレース?みたいなんに出るので。              最近チャリで走り込んでる。

あたしもフィクシーで練習に付き合ってみた。

結果、

「もうチャリ乗りたくない。」

と、思わせるところまでいきました。笑

だってギア無しじゃきっつー!!!!って坂何回も登ったんやもん。           でも立ちコギで、見事登りきった自分に拍手を送りたかったー!

途中、Lance Armstrong がレース中に相手をがんがん離す時にやる”the look”と呼ばれる挑戦的な行為をやりあって、1時間ちょいの練習終了。

運動後のビール、さいこーーーーーーーーーーー!!!!!

Read Full Post »

サンフランは1日雨だった。。。。

昨日の夜から今日の夕方まで、映画三本見て、朝も昼も近所の店のTo goで食事を済ませて、ひたすらベッドの上で映画。  

ぐーーーーたらしてから仕事いってきました。

ちなみに見たのは、邦画3本。”しんぼる” ”守護天使” ”はげたか”          しんぼるが一番おもろかった。

こっちに来てから邦画を見る率が多くなったなぁ〜。(といっても自分で借りてるわけじゃないから、相方のチョイスだけど)

話はちょっと変わりますが。

こないだ、「ディスカバリー」っていう松本零士がてがけたDaft punkのPVを見たんだけど。ストーリーになってておもろかった。

銀河鉄道999、松本零士が好きな方、必見。                見た後に、One more timeが頭から数日離れなくなること間違い無しですが 笑

   

Read Full Post »

やっと梅雨があけた!!!!と思ってたいたら、最近まためっきり寒いサンフランシスコです。

最近、といってもけっこう前からですが。                      つちこのはまっているアイテムが、

”みみずくモノ”

アメリカでは家の屋根とか至る所にみみずくの置物がある。            ってかふくろうかな?

アメリカ人、好きな人がけっこう多いみたいで、このネックレスして寿司屋で働いてると、

「I like your owl」

とよく言われる。

ちなみにowlはふくろうなんですよ。あたし的にはみみがついてるものしか興味がないから、みみずく!と主張したいけどフクロウとミミズクの違いは、

単に。

”耳があるか、ないか”

だけなようなので、細かい事は気にしないアメリカ人からしたら

『どうでもいい。』

のでしょう。

かわいいミミズクアイテムを今後も集めていこうと思います。

Read Full Post »

天気のいい日だけ、この窓側に出没する三毛ちゃん。               ちなみに2匹のみけちゃんがいます。

残念ながら1匹は出て来てなかったけど、あたしが通った時、散歩してた犬に向かって窓越しながらめっちゃ喧嘩売ってました。笑

犬はしっぽふって近づいてましたが、

『気やすく近づいてきてんじゃないわよ!!!!!』

ばりのフーーーーーーー!!!!!でした。

怒ってもかわいいのよねぇ。

サンフランにも三毛はいます。

Read Full Post »

サンフランシスコで〜つちこが〜出会った〜

酔っぱらいを紹介するシリーズも最終回。というのも今日で仕事納めだったから。

やっぱり最後を飾るのは、この人しかいません。

”ママ”

日本で全く水商売してなかったのに、流れ流れたサンフランシスコでウェイトレスから始めて今は自分の店を経営してます。

こってこての大阪、ミナミの出身。

毎日着物。

バブル時代を思い出させる(バブルん時知らんケド)前髪。            がんがんたってます、

前髪命!!!!!

ケープじゃないとたたないから、と。                      どうやらこっちでケープ売ってないらしく、帰国する女の子や常連のお客さんに毎回買って来てもらっている。

飲むものはいつでも”バドライト”

常連のSさんに”ババライト”といじめられても…

「あたしもて期だから!!!!!」

の意味不明、ママしか使えない返し技!!!!

かないません。


カラオケの十八番は”キューティーハニー”

歌詞の『変わるわよ』の部分を、

『高いわよ♥』

に変えて歌う。

お客さんたちはその時は笑う。でも、実際伝票見てさっき笑った事を後悔しただろう。。。。笑

つまり要注意の歌。

恐るべし、キューティーハニー〜〜〜〜〜!!!!!!



ママ、お世話になりました。

Read Full Post »

サンフランシスコで〜つちこが〜出会った〜

酔っぱらいを紹介しているこのコーナー。                      今回は複数名でお届けします。

”SF在住の日本人のみなさん”


カウンターに来るお客さんはこっちの日本食レストランの寿司シェフが多い。 

 

演歌大好き、思うに昔は男前、趣味はもっぱら競馬のHさん。

Hさんの飲み仲間、家に生えてるみかんを持って来てくれるSさん。

寿司コンテストで優勝したカリスマ寿司職人Tさん。

頑固おやじ代表、室内でもサングラスのOさん。

カラオケ命、でも歌う歌はサザンのみ!のNさん。

といった面々に加え、

こっちでビデオ屋を営むどうみても30代、でも45歳で二児の父、Kさん。

酔っぱらい代表、カウンターで寝る事もしばしば、そんなんでも社長、Sさん。

同郷出身のなまぐさ坊主、(坊主が酒飲みて!)Nさん。

体を壊して来れなくなってしまった元常連のTSさんやKさん。        

飲み屋で働くといいニュースばかりでなく、こういった残念なニュースもやっぱりあるわけで。

それでもみんな、思いのままにカウンターで飲んだり、歌ったり、語ったり。     楽しくやってます。

SF歴長い人ばっかりです。

みんな一生懸命外国で頑張ってます。

おそらく今何してるんやろー?って懐かしく思う様になるでしょう。

でもサンフラン狭いから、その辺でまた会うだろうけど。

Read Full Post »

Older Posts »